FC2ブログ

『まおー』 第13話

    2014-06-09(Mon)

◆2014/6/11更新
とりいそぎ、更新連絡だけ。

ふぅ……
えーっと、まずはブロともの八少女夕さんのブログが44444HITを達成しました。
おめでとうございます。

ちょっと前に告知しましたけど、当ブログももうすぐ(?)4万達成できるようです。
地道に頑張っておりますので、ぱったり訪問やめて達成させないとかはご勘弁ください。

あ、そういえば嬉しいついでにもう一つ。
応援している声優の御一方が、先日結婚なされたそうです。
その声優は『沢城みゆき』さんです。
おめでとうございます。

応援していると言いながら知らなかったのですが、『ルパン三世』の峰不二子役などやったりしているそうです。
後は、今年の夏アニメ(?)の『デュラララ2期』のセルティなどの声もやってます。1期は面白かったので、今回も楽しみですね。



閑話休題。

前回の更新から2か月近く。
だいぶお待たせいたしましたが、『まおー』の13話です。
投稿先である小説家になろうの方では、サブタイを『まおー、のほこり』としております。
コメディとして始めたこのシリーズですが、最近は若干シリアス展開が続いてます。
もう一度、コメディ路線に舵を切りたいのですが、とりあえず勇者編終わらないとどうしようもないなぁ、と。

でも、次からはだいぶ遊べる気がします。
その次がまた2か月後とかにはなりたくないですけど、わからないですね……

さて、本編は以下のリンク先からどうぞ。

『まおー』 第13話
関連記事

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ああ、だから切ったんですね

こんばんは。

ばっさり、は、それでなんだ。なるほど、なるほど。
さりげなく重要な回でしたね。
世界を浄化するのに魔王が必要というのもそうですし、四人もいるんだってのも出てきましたし、フィアが誇りを持つっていうのもすごく重要な転換のように思います。
ユーニス、逝っちゃイヤです(笑)

そして、お祝い、ありがとうございます。お約束の作品は、日曜日に発表予定です。
こちらももうじきですね。頑張って狙います。

Re: ああ、だから切ったんですね[夕さんへ]

こんにちは。

あれ、シオンの喋り方?
まあ、それはそれとして、ばっさり切ったのはそういう事情です。
シオンに言わせればそんなにいらない、なのですけど、まおー様としては、覚悟の表れといえます。

かなり色々ぶちまけた回だった気がします。
魔王は統治者である以上に、巫女としての役目の方が強いのかもしれません。
そして、残りの三人は何時出そうかな、と……一人は次回あたりに出す予定でいるのですけど、また喧しくなりそうな予感がします。
フィアの誇り云々については、事前にそういった情報を出してなかったので、戸惑われる部分もあったかと思います。でも、目覚めては勇者に倒されるだけの人生よりも、居ることに意味があり、種族の役に立っているという実感があるとやはり違う物かな、と思います。
ユーニスさんは若干現実逃避していたようです。逝かないので安心してください(笑)

いえいえ、こちらもいつもお祝いの言葉を頂いておりますからね! こちらこそ、いつもありがとうございます。
お、もうすぐ発表ですか? 予想以上に早かったです。明日、楽しみにしてますね。
こちらのも、是非、狙ってみてくださいね。

コメントありがとうございました。

No title

少し物語の雰囲気が変わったような気がしていましたが、やっぱり今回もそんな感じがしました。
クスッと笑ってしまう軽いコメディーが合間に入りますが、それとは対照的に世界の浄化とか、魔王の役目とか、誇りとか、少し重いテーマが読んでいて興味深いです。それにデルフィアの覚悟がとても素敵です。凜々しい顔になっているんだろうなぁ……とサキは想像しています。
髪を短くするシーン、軽い様に見えますが、とても重いシーンですね。これは彼女の覚悟が見えているんでしょうね。
「みじかいのも、にあう」サキもそう思います。

山西 サキさんへ

こんばんは。

現状、前書き的なものに書いた通り、すこしコメディ路線から外れています。ギャグ漫画のシリアス回じゃないですけどね。
でも、ここらで魔王様の身辺整理をしておこうかな、と思うとこういう流れになりました。
求めているものと違う、といった意見もあるかもしれませんが、次回からはコメディの方に舵を切る予定です。

軽い笑いはあるものの、全体的に雰囲気が重たいのはおっしゃる通りだと思います。
どうしても、『グランベル魔法街』のその後という位置づけがあるので、余計に重くなるのかもしれませんね。
でも、興味見深いという意見が興味深くも感じます。

デルフィアは一度ここで吹っ切れてほしいな、と思っていました。
凛々しい顔になっていると思いますよ。

もう少し台詞というかクレアの心の声で補足するべき事項がありましたが、それは次回ということで。
失恋で髪を短くする、とか女性にも色々あると思いますが、やっぱり髪を大胆なまでに短くするのは、覚悟の表れでしょうからね。
魔王様はどんな髪型でも似合う、そんな女性だと思います。

コメントありがとうございました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール


Author:栗栖紗那

FC2プロフィール



BirthDay:5/8
BloodType:O

趣味で物書きやってる元学生。
プログラミングもするけど、そこまでスキルがあるわけでもない。

普段はぐだぐだとくだらないことを考え、よく妄想の世界で遊んでいる。
基本的に脳みそお花畑な人間。




最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
64位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アスパラグリーン

執筆と脱線の日記

旅の空でいつか

Debris circus

Fakelore Maker

いえのコップは使えない

移ろひ

満身創痍

玩具箱を引っくり返したッ!!

ピナフォークの残念なブログ

からくり童子 風のジード

展示中。自作ラノベ&詩!!

リツギのラノベ妄想でいず!

ナマクラ!Reviews

気ままな雑記帳

ピクルスの味

兎の読書週間

凛音天青

おさんぽ日和

星たちの集うskyの星畑

百鬼夜行に遅刻しました

Take it easy!!!!

smooch♪

scribo ergo sum

H0nNe96の雑記