FC2ブログ

近況報告&月刊Stella広告&バトン

    2013-03-17(Sun)

こんばんは。
なにやら皆さんやられているようなので……

その前に、近日中の出来事を。
昨日、16日に無事卒業式。卒業証書もらえなかったらどうしよう、とか思ってましたが杞憂だったようです。
式の後、だいぶ経ってからお疲れ様飲み会。
結構お腹いっぱいで満足。写真は後日上げます。
しかし、終わった時間が遅く、終電に間に合わなかった……ので、自宅の最寄駅から2つ手前までの最終列車に乗り、そして、1時間ぐらいとぼとぼ歩いて帰りました。まあ、早く帰りたかったので、半ば競歩でしたがね。
そして、本日はエル・グレコ展へ。
絵画の説明書きに多少の不満を感じつつも、概ね満足。
それにしても、上野動物園は大盛況で、長蛇の列でした。
そのへんの写真も後日ですかね?



もしかして、ついでにStellaの広告もしたほうがいい流れ?
ってことで、まずはWeb月刊誌Stellaについて語ろうかと。
高校生ブロガーの篠原藍樹さんとスカイさんが主催の小説やイラストを中心とした、Web上で発行される月刊誌です。
参加は簡単。このタグstellaをいつも書いてる小説or描いてるイラストの記事に貼り付け、発行者もしくはコミュニティに報告するだけ。
そうするだけで、感想などを貰えたりするので、創作のモチベーションを保つのには有効ですし、なにより、同好の士と交流を持てるのは大きいでしょう。
詳しい規定等は、コチラ質問まとめをご覧ください。

ちなみに、次回の作品提出期限は4月5日だそうです。
今ならまだ間に合います。みなさん、ふるってご参加ください。身構える必要性はないですよ!


で、バトンへの回答は追記に。
色々詰め込みすぎた……



1、小説を書く際、資料などは使いますか?

必要な場合に限り、ネットを中心に収集します。書籍で得た知識は頭の中にしまっときますので、細部などが抜け落ちます……

2、プロットやフローを用意しますか?

基本的に用意しません。
なので、今書いてるものはほとんど行き当たりばったりです。

3、小説をどこかに投稿したことはありますか?

ここを除けば、「小説家になろう」ぐらいですかね。
一度、文芸社に送ったこともありますが……

4、あなたの小説(文章)で一番影響を受けている作家様は誰ですか?

文章的な影響はあまりないと思います。
一番好きな小説家は高里椎奈さんですね。雰囲気が好きです。

5、あなたの書いた情景描写。そのなかで一番好きなものを一つ。(ネタバレなどは伏せ字でかまいません)
6、上記の心理描写verをお願いします。

自身の小説を読み返してみて思ったこと。
圧倒的に情景描写と心理描写が少ない! って訳で、好きなものはないという結論に達した次第。

7、あなたが書いた小説で登場した台詞。好きなのを三つどうぞ。

「ぷぎゅッ!」

「勇者がいたって、平和なんか作れっこない」

「じゃあ、俺からのプレゼントってことで。駄目か?」
「駄目か? って、そりゃ駄目に決まってるでしょ。第一、記念日でもなんでもないのに」
「うーん……強いて言えば、お前にあれを被って欲しい、という欲求ゆえに」
「欲求、ね……祐樹ってそういうところがすさまじく素直よね。でも――」
 ちらりと帽子を見て、少し残念そうな顔をしてから、
「彼氏じゃない男子からのプレゼントは無暗に受け取れないわ。記念日じゃないなら特に、ね」
「そう、か」


8、あなたが書いている小説の先の展開で、これは! と言う台詞をどうぞ。

まだ書いてないから知らんが、出すとしたら、

『グランベル魔法街~』:
「私がするべきことは、誰かの為に道を作ってやることではなく、道があることを教えることだ」

『君に想いを~』:
「例え、前世の俺がどんなに偉大でも、今を生きる新城祐樹という男は自分の我が儘を通したいだけの駄々っ子だよ」

『まおー』:
「信じてますよ、『魔王』様」

『Love Flavor』:
「過去を言い訳にして、きちんと向き合わないのは不誠実じゃないかしら?」

*注)予定は未定です。

9、執筆中音楽の類いは聴きますか?

普段は聞かないことが多い。
歌詞があると、どうしても気になってしまうので……
ネタの構想中はむしろ積極的に聞きますけどね。

10:日々の生活で、「あのキャラならここはこうするだろう」「あのキャラならこれを選ぶだろう」といった妄想が展開されることはありますか?

そういった感じではなく、ふっと意識が異世界に飛んでいきます。
そして、脳内でミニストーリーを展開してキャラの行動を学ぶ。

11、これから小説を書かれる方などに、アドバイスなどがあれば。

気負わなくてもいいと思います。
ただ、書き始めたなら、一応最後まで書いてあげましょう。
いきなり長編を書くのはおすすめしませんし、傑作を書こうと思わない方がいいでしょうけどね。

12、バトンをよければ五人程に回していただければ……。

もはや、回す人がいないような気がする。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ぴの字さんへ[拍手コメントへの返信]

こんばんは。

お祝いの言葉ありがとうございます。
そうですね、自分のペースで、しかし途中で終わることなく続けていけたらと思います。

No title

 こんばんは。
此の 「ぷぎゅッ!」 と言うセリフは スライム????

ああっ 栗栖さんの作品はライトノベルを目指されているものね 情景描写や心理描写よりも 
登場人を描き出すことが 大切だものね。
何と無く 納得できます。

確かに もう 回す方いないかも…

ウゾさんへ

こんばんは。

「ぷぎゅッ!」はスライムの台詞(?)です。
なんとなく気に入ってます。

そうなんですよね……心理描写は入れなきゃまずい気もするんですけども、どうも情景は必要最低限しか書かないので、気に入ったもの、と言われても少し困るのですよ。
その代わり、登場した人物についてはある程度書いてますが、2回目以降の登場では既知のものとして書いてるので、やはり薄くなる。もう少し工夫した方がいいかもですねー……

本当に、見渡す限りの人がやっていて、これ以上回せない。
発端のTOM-Fさん、どうもありがとうございました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール


Author:栗栖紗那

FC2プロフィール



BirthDay:5/8
BloodType:O

趣味で物書きやってる元学生。
プログラミングもするけど、そこまでスキルがあるわけでもない。

普段はぐだぐだとくだらないことを考え、よく妄想の世界で遊んでいる。
基本的に脳みそお花畑な人間。




最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
64位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アスパラグリーン

執筆と脱線の日記

旅の空でいつか

Debris circus

Fakelore Maker

いえのコップは使えない

移ろひ

満身創痍

玩具箱を引っくり返したッ!!

ピナフォークの残念なブログ

からくり童子 風のジード

展示中。自作ラノベ&詩!!

リツギのラノベ妄想でいず!

ナマクラ!Reviews

気ままな雑記帳

ピクルスの味

兎の読書週間

凛音天青

おさんぽ日和

星たちの集うskyの星畑

百鬼夜行に遅刻しました

Take it easy!!!!

smooch♪

scribo ergo sum

H0nNe96の雑記