FC2ブログ

詩、というか……

    2012-08-13(Mon)

東京スカイツリー
浅草寺

こんばんは。

もう何年も前に書いた詩が見つかった……
改めて見るとハズいなぁ……
でも載せる。
だって、ネタが思いつかなかったんだもの!



命の重みはわからぬけれど
護りたい、そう思う気持ち
それだけは確かなもので
君だけを見つめて生きていけたら
どんなにいいだろうかと
いつも思い、しかし言葉にならない
思いは重くのしかかり
僕の心を潰していく
夜明けの空に叫ぶ声は
ただ虚空に吸い込まれて
花びらのように儚く散っていく
君は聞こえない
僕の叫びも魂の慟哭も
君は見えない
僕の姿も涙も何もかもが
僕はドコ?そして、誰?
思う気持ちだけがホンモノで
僕の体はニセモノ
抱き締める腕も
重ねる唇も
全部ニセモノ
僕は、本当の僕は――ドコ?
深く
  深く
    深く
どこまでも深く
堕ちていく
ニセモノの世界へと



何が書きたかったんだろう。
当時の心情はまったくもって思い出せないので、なんか自分でも共感できないというね……
ふふふ♪

明日はまたも発掘した詩でも載せるかな……そっちの方はどっちかというと歌詞に近い気がする。
だって、ファイル名が『歌詞2.txt』だもの!
え、1は? とか聞かないでね。
そんなもの存在してないので……

おまけ動画。
関連記事

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re

こんばんわ

おー、雷門とかだー
人いっぱいいますね

詩……というよりポエムですね、これ
栗栖さんの……いつ頃のものでしょうか……

気持ちがわからないっていうより、たぶん気持ちがこの頃と随分変わってしまったんじゃないでしょうか?
ごめんなさい、勝手に
でも、なんかそんな感じがします

眠いので短いですが、以上です。

篠原藍樹さんへ

こんにちは。

はい、雷門ですよー。
土曜日でしたし、それなりに人いましたね。

ポエム……うん、そのほうがしっくりくるかもしれない。
製作時期はおそらく高一か高二ぐらいでしょうかね? よく覚えてませんが。

まあ、確かに考え方の大元は変わってないでしょうが、やぱっり細かいところは違ってきてるでしょうしね。
そういった部分が違和感というかそういうものに思えてくるんでしょうか……
自分でもよくはわかりません。

コメントありがとうございました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール


Author:栗栖紗那

FC2プロフィール



BirthDay:5/8
BloodType:O

趣味で物書きやってる元学生。
プログラミングもするけど、そこまでスキルがあるわけでもない。

普段はぐだぐだとくだらないことを考え、よく妄想の世界で遊んでいる。
基本的に脳みそお花畑な人間。




最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
64位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アスパラグリーン

執筆と脱線の日記

旅の空でいつか

Debris circus

Fakelore Maker

いえのコップは使えない

移ろひ

満身創痍

玩具箱を引っくり返したッ!!

ピナフォークの残念なブログ

からくり童子 風のジード

展示中。自作ラノベ&詩!!

リツギのラノベ妄想でいず!

ナマクラ!Reviews

気ままな雑記帳

ピクルスの味

兎の読書週間

凛音天青

おさんぽ日和

星たちの集うskyの星畑

百鬼夜行に遅刻しました

Take it easy!!!!

smooch♪

scribo ergo sum

H0nNe96の雑記