Love Flavor 001 :

    2013-03-12(Tue)

こんばんは。

『まおー』とか、『グランベル魔法街~』そっちのけで書いてました。
『まおー』は4月号のStellaに出そうと思ってるのですがね。できれば、その前にもう一話ぐらい挟みたいけど。

そういえば、誰も知らないだろうし、言ったところで「ふ~ん……」な情報でしょうが、
「『グランベル魔法街~』の世界と『まおー』の世界は繋がってます」
覚えてる方はあまり(というか全然)いないでしょうけど、クレア君が持っている装飾品が精霊系の魔法を宿しているという話。

紗「ネタばらし的に言えば、高位の媒介には固有の魔法が付与されてるのですよー」
皆「へ~……」

うん、そんだけ。でもないな。

そういや、魔王は魔族と精霊を分けて考えてます。ちょっとその辺の話でもしましょうか。
精霊は純粋種で、本来的に言えば、肉体を持ちません。あっても、それは魔素によって作り出された仮初の形です。
なので、『グランベル魔法街~』のアリスもあのなりですが、究極的に言えば仮想のものです。
対して、魔王様が魔族と称するのは肉を持った精霊の亜種。本質的に精霊に近しいですが、魔素によるものでない生身を持ってることが特徴です。なので、精霊に近しくもありながら、人を代表とする動物に近しくもある。まあ、ある意味中途半端な存在です。ただ、より純粋になれば、ほとんど精霊と同等とみなすこともできます。高位の龍とかがいい例ですね。

あれ……書くはずじゃないことをだらだらと書いてる!?
まあ、いつものことですかね。あと、以前自分でボツにした『鮮華伝』ですが、いま脳内でこねくり回している最中ですが、根本的にいろいろ変わりつつありますね。
もともと別作品だったものを継承して、前日譚やらなにやらが出来上がりそうですが、書くとなると相当手間です。前日譚まで書こうと思うと、だいたい3部作になる。
なので、設定だけ残して今のところは封印しときます。

さてさて、調子に乗っていろんなこと書きましたが、本編はここからです。
まだ1話ですので、設定のほとんどは開示されてないですが。てか、色々と頭の中で考えてた設定が飛んだ。
もしかしたら、学園の名前変わるかも……それはほかの作品との兼ね合いです。特に、前に断片を載せた『童歌』に関連しますからね。

では、追記より本編の開始です。興味のある方はどうぞ。

≫ Read More

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 002 : "あ、名前聞き忘れた"

    2013-03-28(Thu)

こんばんは。

前回の話からおよそ2週間もあいてしまいました。
忘れ去られてなければいいのですが……何はともあれ、第2話です。
今回は新キャラや夕さんのおかげでやや見覚えがあるのではないかという名前が出てきたりです。
まだ動き出すには時間がかかりますが、段々と舞台や役者は揃ってきたかな、と。

忘れ去られたといえば、『鮮華伝』。
そろそろ再始動しようかな? と思ってます。
恐らく、一からの書き直しですが、今まで書いた分と大筋は変わらないはず。
ただ、展開的に前回省いてしまった部分をもう少しクローズアップする必要があるなぁ、と。
そこがないと、錬清と白扇及び鮮華の関係が書けないかと。書けなくもないんでしょうが、あったほうがいいと思われます。
いや、恐らくこの呟きを読んでも、意味のわからない人がほとんどでしょう。結構前に打ち切ってしまった話ですしね。

という訳で(どんな訳で?)、Love Flavorの第2話は追記からです。
どうぞお付き合いくださいませ……


≫ Read More

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 003 : "そんなに食い意地張ってないよ"

    2013-05-09(Thu)

こんにちは。

やばい、前回から時間空きすぎた。
書いてそのまま更新というスタイルなため、全くと言っていいほど書き溜めたりしてないんですよね……
そろそろ、書き溜めておかないと更新に支障が出るかも?

何はともあれ、Love Flavorの第3話です。
まだ話は本格的に動き始めません。
次回ぐらいからかな? 蓮や刹那が絡んでくるのは。

ここ最近はほぼ毎日更新してますが、これがいつまで続くものやら……
なるべく現状を維持したいものですね!

では、小説の本文は追記に御座いますので、お暇な方、興味のある方は是非に。

≫ Read More

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


【22222HIT記念のリクエスト第二弾】 Love Flavor 外伝 『女神達の午後 -バッカスからの招待状-』

    2013-05-27(Mon)

こんばんは。

タイトル見るとお分かりかと思いますが、この話は『Love Flavor』シリーズのAfterであり、外伝であり、そして、『バッカスからの招待状』でもあります。
もちろん、サキさんからのリクエストであることが前提ですが。

本編をまだほとんど進めていないのにこういうのを書くのはどうなんだろうな、とは思いましたがあえてやらせて頂きました。
『Love Flavor』本編を読まずとも、登場人物の性格はだいたい把握していただけるようなものにはしたつもりです。
というよりも、まだ本編だと紗夜、高音、美潮の三人しかまともに登場してませんからね……

この話に出てくる、“初春桜”は『童歌』のカテゴリーに置いてあるものからです。
九十九院衣や敬もその関連です。本当は他にも多くの登場人物が出てくる『Love Flavor』シリーズですが、全員を書くと混乱をきたすと思い、当たり障りのない範囲で出演してもらいました。

まあ、はっきり言ってしまうと、今回の「小説」はストーリーがありません。
お題『女神達の午後』を料理するには、いささか腕が足りなかったようです。
サキさんの期待に添えない可能性があることを、あらかじめ記しておきます。申し訳ありません……

そんな今回の本文もいつもどおり追記からです。
時間のある方、興味のある方はお付き合いいただければ幸いです。

≫ Read More

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 004 : "そっか。じゃあ、ウチ来る?"

    2013-06-09(Sun)

こんばんは。

ジャスト一ヶ月!
いや、自慢になりませんね。長らくお待たせしました。

ついでに、バトンの方も回答しちゃいましょうね。
多分、ネタバレはないはず。

物語本文はいつもどおり追記に置いてありますので、お時間のある方、興味のある方は是非に。

 
【壱・ではまず呼び出す人に語らせてやってください。 なんというタイトルのお話から来ましたか?】
 
(蓮)胡桃崎蓮です。『Love Flavor』シリーズから来ました。
(紗夜)冬月紗夜だよ。先輩と同じく、です。
 
【弐・その世界では主にどんな生活をしていますか?】
 
(蓮)まあ、普通に高校生ですね。もうすぐ大学生になるけど。
(紗夜)あたしは中学生。でも、もう高校生になるよ。
 
【参・暮らしの中で嬉しい事ってありますか?】
 
(蓮)……恒樹からの手紙かな?
(紗夜)美潮ちゃんと高音ちゃんとわいわいしてることですね。
 
【四・辛いことってありますか?】
 
(蓮)(顔を背ける)
(紗夜)まあ、努力が報われないと少し辛いですけど……
 
【伍・ぶっちゃけ、自分の扱いや境遇についてどう思っていますか】
 
(蓮)ぶっちゃけていいなら、少し酷いかな。俺に、というよりはですが……
(紗夜)あたしは随分と厚遇されているような。お友達も優しいですし、素敵な先輩方にも出会えるようですよ?
 
【六・好きな異性のタイプを教えてください】
 
(蓮)(ため息)
(紗夜)特にタイプとかは。でも、できれば優しい人かな。
 
【七・得意な歌はなんですか?】
 
(蓮)彩音の『いつもこの場所で』……たぶん
(紗夜)アメージンググレイスかな?
 
【八・どうしても許せない事ってありますか?】
 
(蓮)あの男に限らず、犯罪者は許せないな。
(紗夜)人を傷つけること。肉体的にはもちろんだけど、精神的なものもダメだと思うな。
 
【九・こちらについて質問はありますか?】
 
(蓮)特に……ああ、でも恒樹がどうなるかは気になるな。
(作者)人のこときにする前に、自分のことをしっかりしなさいな。
(紗夜)どうすれば美汐ちゃんはもう少し静かになるでしょうか? 高音ちゃんがいる時はいいんですけど、二人きりの時はやや困ってます。
(作者)アレはどうしようもないです。そういう人間だからね……
 
【拾・最後に、今後の予定ややりたいことがあれば】
 
(蓮)大学入るし、少し新しいことをやりたいかな。
(紗夜)中学と同じで合唱部には入ろうと思ってます。でも、なんかパーっとやってみたい気がするよ。
 
【お疲れさまでした。最後に、回したい神様を5人選んでください】
 
(作者)物語の神様、イラストの神様、文章の神様、妄想の神様、そして『君に想いを、剣に誓いを』の神様でお願いします。


≫ Read More

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 005 : "これ、この間のお礼にと思って"

    2013-08-17(Sat)

こんばんは。

↓刹那さんのテーマとして勝手に借用している曲です。あんま先入観もたせるのもよくないんですけどね……


本文はいつもどおり追記に置いてあります。興味のある方、お時間のある方はどうぞ。

≫ Read More

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 006 : "冬月、だったか"

    2013-11-06(Wed)

こんばんは。

だいぶさぼってましたが、更新です。
「まおー」、「グランベル魔法街」、「ヴァルキュリア」の三つも滞ってますので、出来れば今月中にすべて更新したいのですけどね。
最近はコメントもなかなかしてませんから、少し心苦しいです。気になった記事にはなるべく拍手はするようにしているのですが、やはりきちんとコメントしたいですからね……

Love Flavor 006

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 007 : "感情?"

    2014-02-12(Wed)

こんばんは。

かなりさぼってましたが、更新です。
小説の更新は一か月ぶり、でしょうか?
危ないペースですね。

あ、そうそう、今回は夕さんのところでやってる「scriviamo! 2014」に参加させていただくために、名前だけですがキャラを貸していただきました。
ということで、参加者用のタグをペタリ。


本編は以下のリンク先よりお楽しみください。
では……

Love Flavor 007


P.S.
良ければこちらもお願いします。

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 008 : "何かしら?"

    2014-05-12(Mon)

こんばんは。

前回の小説更新からはあまり間をおかずに更新できました。
とはいえ、前の『Love Flavor』からはだいぶ経ってますからね……

うう、今は暇なのだから、この機会に色々更新しとかなければ!

そういえば、前回の記事に皆様暖かなコメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。
これからも、のんびりお付き合いいただければと思います。

あ、でも更新早くしろ、的なものはのんびり待つ必要もなく、遠慮なく言ってください。
そうでもしないと、なかなかエンジン掛からないんで……

一部の小説を除き、基本的に『なろう』さんの方での掲載となりますので、本文はリンク先からどうぞです!

Love Flavor 008

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学


Love Flavor 009

    2016-05-21(Sat)

こんばんは。

前回の小説更新から2年……
おい、どれだけ放置していたんだと頭を抱える始末。
ホント、色々とお待たせしてスミマセン。

最近は割と更新できているような気がするので、このペースを崩さないように行きたいですね。
(そんな気がするだけかも知れないけど……)




Love Flavor 009

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール


Author:栗栖紗那

FC2プロフィール



BirthDay:5/8
BloodType:O

趣味で物書きやってる元学生。
プログラミングもするけど、そこまでスキルがあるわけでもない。

普段はぐだぐだとくだらないことを考え、よく妄想の世界で遊んでいる。
基本的に脳みそお花畑な人間。




最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
55位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アスパラグリーン

執筆と脱線の日記

旅の空でいつか

Debris circus

Fakelore Maker

いえのコップは使えない

移ろひ

満身創痍

玩具箱を引っくり返したッ!!

ピナフォークの残念なブログ

からくり童子 風のジード

展示中。自作ラノベ&詩!!

リツギのラノベ妄想でいず!

ナマクラ!Reviews

気ままな雑記帳

ピクルスの味

兎の読書週間

凛音天青

おさんぽ日和

星たちの集うskyの星畑

百鬼夜行に遅刻しました

Take it easy!!!!

smooch♪

scribo ergo sum

H0nNe96の雑記