FC2ブログ

アニメレビュー『シャイニング・ハーツ~幸せのパン~』

    2012-04-13(Fri)

こんにちは。
いつもは寝る前にまとめて見るアニメですが、今日は少々暇があったので、昼間に視聴。
忘れないうちに感想でも残しておきます。

で、今回のレビュータイトルは『シャイニングハーツ~幸せのパン~』。
PSPのゲームである『Shining Hearts』のアニメ版です。

ゲームをやったことがあるので、ストーリーはあらかた知ってますが、アニメはまたちょっと違った雰囲気になってました。
まあ、サブタイトルに『幸せのパン』を持ってきてるあたり、パン作り側がメインになるのかな。

第一話では主人公リックとヒロイン三名(アミル、ネリス、エアリィ)、それにマデラおばさんが登場。
・リック
シャイニング・ハーツ05 リック
・アミル                                  ・ネリス
シャイニング・ハーツ02 アミル シャイニング・ハーツ04 ネリス
・エアリィ
シャイニング・ハーツ03 エアリィ
・マデラ様
シャイニング・ハーツ07 マデラ様01 シャイニング・ハーツ08 マデラ様02
さらに、後半からはツンデレエルフのアルヴィンとその妹の天真爛漫なエルフ、ラナも登場。
シャイニング・ハーツ06 アルヴィン シャイニング・ハーツ09 ラナ


ストーリー展開はゲームの序盤である主人公の漂流をはしょり、すでにパンを作り始めている段階。
シルフを助けるところとアルヴィン、ラナに出会うシーンはほぼそのまま。

ただし、ゲームならそこに至るまでに行われる戦闘は一切なし。

やはり、バトルメインではなく、パンを題材にした心の交流がメインになりそう。
Production I.G.が制作してるのにこれでいいのか?

そして、なによりも残念だったのが、主人公の赤いマフラー(スカーフ)が装備されてなかったこと!
トレードマークだと思ってたのに><
そして、神谷浩史による主人公とアルヴィンの一人二役w
なんで~? ってなりました。

まあ、これからのんびりと付き合っていきたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


アニメレビュー『這いよれ! ニャル子さん』

    2012-04-15(Sun)

こんにっちわぁ! と無駄にテンションをあげてみる。
え? 上がってない? まあ、それはいいとして……アニメレビュー第二弾。
今回はタイトルを裏切――るわけもなく、『這いよれ! ニャル子さん』の感想・レビューです。
ちなみに、原作は未読。

ということでまずは登場人物を張り付けてみる。
・ニャルラトホテプ、こと、ニャル子(主人公)
這いよれ! ニャル子さん01 ニャルラトホテプ / ニャル子

・八坂真尋(ヒロイン。でも男)
這いよれ! ニャル子さん02 八坂真尋

・暮井珠緒(その他。ヒロイン枠ではない)
這いよれ! ニャル子さん03 暮井珠緒


クトゥルー神話を題材に扱った小説を原作にしたアニメ。
神話の神が実は宇宙人でした、なんてのは結構ありふれた設定だと思う。
が、特色を見出すなら、ニャル子をはじめとする登場人物のはっちゃけぶりだろうか。
ニャル子は本屋でラノベや同人誌を買いあさり、真尋は神話やネタに詳しく突っ込みは即座に。
暮井は……ある意味どこにでもいる噂の収集家。

第一話ということで戦闘はあっさりしたもの、というか、ニャル子の圧勝だが、シャンタッ君の弱さや『名状しがたいバールのようなもの』などのネタは使い古されている感はあるものの、それだけに素直に面白い。

多分、最終話まで見続けるとは思う。

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


MIB3の感想……だと思ふ

    2012-05-26(Sat)

こんばんは。

昨日の記事にも書きましたが、公開したばかりの映画、メン・イン・ブラック3(MIB3)を見てまいりました。
ので、かる~く感想をば。
軽いネタバレあるかもなので、要注意。
たたんどきますので、追記からどうぞ。



≫ Read More

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's

    2012-07-16(Mon)


 WALTZ 17




こんばんは。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's メインヴィジュアル画像クリックで公式サイト

予定にたがわず、昨日見てまいりました。
が、帰宅が想像以上に遅くなり、当日の更新はかなわず。
そして、こちらからの訪問が一切なかったにもかかわらず、訪問してくださった方には感謝です。

では、レビューと行きたいところですが、この作品はあんまり分析したくないのでさらっと感想を……

2005年に地方局で放映されていたテレビアニメ『魔法少女リリカルなのは A's』リメイク映画です。
アニメ本編を見ていないとついていけない部分もある。
が、MOVIE 1stの方を見ればキャラクターについては理解できる部分もあるかな。
一応前作からの続きではありますが、物語的には完全に別物なので、前作必見というほどでもない。

でー……うん。
多分、前作のクオリティをまじめに追い求めてこちらを見た方は、すこしばかり残念に思う部分もあった。
が、そのマイナス部分を差し引いても、戦闘シーンの迫力は映画ならではだし、もともと2クール分の尺を2時間ちょっとで収めたのでカットされたシナリオやキャラはいるものの、おおむね原作通りの展開。
むしろ、主要キャラの扱いが断然よくなったという点では原作アニメよりもいい出来だったのではないかと。

一番の問題は、
3回見に行くかどうか
です。
いや、だってスタンプカードもらって、3回見に行くと映画フィルムもらえるんですよ。
ファンとしては当然ほしいわけですが、『3回』は少々ためらいがあります。
というか、今まで2回以上見に行った映画が存在しない。
まあ、確かに2回以上見ることで1回では気づかなかった細かい部分にも目が行くというものですが……
それでも2回で十分だよね!?
で、この映画の場合、フィルムほしいなら3回見に来い、と……
行きたい……でもお金が……時間が……
時間はレイトショーとか見ればどうとでもなるんですが、お金ばかりね!
バイトしてたって、一銭も手元に入らないボクの立場じゃどうしようもないんだよ!!
行きたいなぁ、ホントフィルムほしい……

最悪の手段、フィルム要らない友人に見に行かせて、フィルムだけ回収するという方法もなくはない。
よし、友人に相談するしかないな(最悪の手段と言いつつもさっそく実行に移そうとする……)。

あれ?
思ったより記事が長い!
何はともあれ、気になる方はぜひ劇場に。
魔法少女モノと侮ることなかれ。(魔法少女まどか☆マギカよりはインパクト薄いけど……)

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


SAO(ソードアート・オンライン)のエンドカード

    2012-08-07(Tue)

こんばんは。

今回は超絶手抜き記事。

画・足立慎吾
SAO エンドカード01話

画・ゆーげん
SAO エンドカード02話

画・川上哲也
SAO エンドカード03話

画・葉月翼
SAO エンドカード04話

画・いとうのいぢ
SAO エンドカード05話




さてー……
そろそろ小説書かないと、よく考えたら2ヶ月も放置してるんですよね。
いい加減頭の中の情報が飛ぶ可能性が高くなってきた。
ボクは、あまり設定とか紙とかデータに残しておかないので……
いつもはとりあえずキャラクターだけは書き出してあり、『グランベル~』と『君に想いを~』はどうにかなるでしょうが……『曖昧me妹』についてはなにも設定ノートを作ってないです。
時間があるときにさっさと書いてしまおうと思います。

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


SAO(ソードアート・オンライン)のエンドカード06話

    2012-08-12(Sun)

画・ブリキ
SAO エンドカード06話

テーマ : 挿絵・イラスト
ジャンル : 小説・文学


7000HIT&SAO(ソードアート・オンライン)のエンドカード

    2012-08-19(Sun)

こんばんは。

7000HITになりましたねー……
感慨は、ないです。うん、はっきり言って、純粋な読者ばかりでないので少々、ね。
でも、それだけの人数ここに訪れたということもまた事実。
残念ながら、キリ番を踏んだ方はいらっしゃらなかったようです。

で、リクエストの方ですが、とりあえず小説の連載開始をそれにあてるのと(コメディなのでちょうどいい)、イラスト数枚ということでまとめようと思います。
小説に挿絵を描く作業はイラストの方に含めてしまうということで。
イラストについては八少女夕さんの案で、主人公大集合か、サブキャラ集合のどちらか。どっちも、でもいいんだけど、その場合公開がだいぶ遅くなると思われる。
主人公orサブキャラの区分けなしで、特に絵にして欲しいキャラがいるなら、それを希望してもOK。
それプラスなんか一枚かな、と。
ガンダム、とかなんか案も出てましたが、まだリクエストが固まってないようなので、固まった方は早急にボクの方に投げてください。
処理できるようなら何とかします。画力については文句を言わない前提で……

それにしても、4000HIT以来まともにカウンターの総計を見てなかったので、見事に5000HITと6000HITを見過ごしていたのですよ。
ですので、少し今回はその三回分をまとめる勢いで行きたいかな、と。



SAOエンドカード07話分。

画・来栖達也
SAO エンドカード07話
悪戦苦闘してみたけど、結局文字は取れんかった。
すまんね……

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


SAO(ソードアート・オンライン)のエンドカード08話

    2012-08-26(Sun)

画・黒星紅白
SAO エンドカード08話

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


SAO(ソードアート・オンライン)のエンドカード09話

    2012-09-02(Sun)

画・石田可奈
SAO(ソードアート・オンライン)のエンドカード09

なんか、そろそろ上げなくてもよくね? とも思い始めた……

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学


拍手コメへの返信(エンドカードの入手方法について)

    2012-09-08(Sat)

こんばんは。

立て続けに記事書いてますねー……
でも、質問にはお答えしたくなるのが栗栖紗那という人間です。
ということで、拍手コメで突然寄せられた質問。

『エンドカードってどうやってきれいに入手してるんですか?』

に答えます。
ぶっちゃけると、基本根気努力だよ、と言いたくもなりますがね。
まあ、それじゃあ、回答にもなってないし、わざわざ記事を作る必要もないので、現実的で実践的な回答を。
まず、動画をパソコンに移すことから開始しますが、その手順はテレビやレコーダーの種類にもよりますので、割愛します。
それくらいは自分でお調べを。
ボクの場合、PCもTVも東芝せいなので、ダビングが比較的簡単です、とだけ言っておきます。

で、PCに目的の動画を移し終えたら、当初とっていた手段。
スロー再生にして、目的の画面を探しだし、動画プレーヤーの機能でスクショだったのですが……
たまーに、スロー再生でも見逃すような微妙な隙間に文字なしのエンドカードとかがありますので、そこで取り出したるは、

Free Video To JPG Converter

です。
え? 使い方?
動画ぶち込んで、コンバートするだけ。
あとは勝手にフレームごとのJpegを吐いてくれるので、その中から気合で目的の画像を探しましょう。
きっと、一枚ぐらいは文字なしのものが見つかるはず。
まあ、それでもたまーに見つからないので、その時は素直に諦めてください。
無理です。素人にはどだい無理です。
きっと、公式にアップされるのを待つ方が無難です。

まあ、そんな感じでちょっとだけ労力をかけてエンドカードは抽出されます。
じゃ、若人よ、がんばれ……
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール


Author:栗栖紗那

FC2プロフィール



BirthDay:5/8
BloodType:O

趣味で物書きやってる元学生。
プログラミングもするけど、そこまでスキルがあるわけでもない。

普段はぐだぐだとくだらないことを考え、よく妄想の世界で遊んでいる。
基本的に脳みそお花畑な人間。




最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
64位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アスパラグリーン

執筆と脱線の日記

旅の空でいつか

Debris circus

Fakelore Maker

いえのコップは使えない

移ろひ

満身創痍

玩具箱を引っくり返したッ!!

ピナフォークの残念なブログ

からくり童子 風のジード

展示中。自作ラノベ&詩!!

リツギのラノベ妄想でいず!

ナマクラ!Reviews

気ままな雑記帳

ピクルスの味

兎の読書週間

凛音天青

おさんぽ日和

星たちの集うskyの星畑

百鬼夜行に遅刻しました

Take it easy!!!!

smooch♪

scribo ergo sum

H0nNe96の雑記